【閉鎖病棟入院記】vol.16 希薄な現実感

1時50分頃、目が覚める。思い出してアラームをセットする。
6時10分頃、目が覚める。二度寝する。
7時30分、アラームで起きる。
48分、朝食のアナウンス。
8時、朝食。
・ご飯
・卵とワカメの味噌汁
・ふかし芋
・大根とカブのしそ和え
・ポークビーンズ?糸こんにゃく入り
ご飯を半分くらい残した。

掲示板を見たら今日はラジオ体操とミーティングがあるようだ。でも時間的にお風呂入りたい時間なんだよな…

スポンサードリンク

40分頃、朝食後の薬のアナウンス。
50分、服薬。お、リチウムが無くなってる。

9時23分、血圧測定と検温。数値忘れた。昨日と同じく同い歳の看護師さんが来て、スマホの画面(ピッコマでマンガ読んでた)が見えたらしく、「その絵知ってるかも」「少年進化論です」「ああー!やっぱり!読んだことある!お父さんがすごい若くてアイドルやってるやつでしょ?」「そうですそうです!(ガチだ…!)」と盛り上がった。凄いな看護師さん。オススメのマンガを聞かれて「このゆびとまれ」を推してみた。

10時45分、清掃。

11時45分、昼食のアナウンス。
12時、昼食。
・ご飯
・豚汁
・ワカメとキュウリともやしの胡麻和え
・白身魚に玉ねぎとトマトのソースかけ
・桃(細かく刻んである)
ご飯を半分くらい残した。

28分、昼食後の薬のアナウンス。
35分、服薬。

あああー…お風呂…お風呂入ろうか…

44分、お風呂行ってくる。

14時、帰還。あれ?一時間以上入ってたの?とりあえずミーティングに間に合ってよかった。
浴室とシャワー室両方空いてたから広い浴室のほうに入ったんだけど後からシャワー室に誰か来たみたいでガタゴトしてた。で先に帰っていった。
ホールの自販機でファンタの白桃を買った。お風呂上がりと言ったら冷たい炭酸!できればアルコールが入ってると嬉しいんだけどそこはまあ我慢。

25分、ラジオ体操とミーティングのアナウンス。
30分、ラジオ体操とミーティング。
月2回来る床屋さんと毎週水曜にくる美容師さんの案内、外出の時間について(10時〜、13時30分〜16時)、爪切りなどの貸出時間(10時〜16時)、乾燥室とお風呂の使用時間(9時30分〜16時30分)、お風呂に入る時は必ずナースステーションに一声かけること、ホールの椅子は動かしたら元に戻すこと、置いてある新聞は部屋に持ち込まないこと、などなどのお話だった。
途中なにかの研修生?たちがホールを横断していった。なんだろう。

16時10分、巡回。
12分、夜勤さんの挨拶。

お祭りの時に買ったお菓子詰め合わせから、スティックこんにゃくゼリーと、カントリーマアムと、アンパンマンせんべいと、コアラのマーチを食べた。全部小さいパックで1〜3個くらいしか入ってないのでそんなにたくさんは食べてない。

17時48分、夕食のアナウンス。
18時、夕食。
・ご飯
・しめじとネギの味噌汁
・鶏だんごを平たくして焼いたようなやつ
・ほうれん草と人参とえのきのおひたし
・大根の漬け物
完食!美味しかった!

35分、夕食後の薬のアナウンス。
40分、服薬。

19時35分、頭痛薬を貰いにナースステーションに行く。カロナールという薬らしい。服薬。

20時30分、寝る前の薬のアナウンス。
35分、服薬。

母も少し言ってたけど、ここは刺激が無さすぎて現実感が薄れる。積極的にテレビや新聞を見るなり何なりして、外の世界のことを知ればまた違うんだろうけど、私はそれをしないからどんどん麻痺していく。Twitterに張り付いてたのも最初の数日だけで、ここ最近は寝る前しか見てないし。ニチアサも見なくなったから日曜でリセットされてた曜日感覚もダメになった。入院という環境のおかげで、何もせずに1日が終わることに対して罪悪感をあまり感じないでいられるのは助かってるのかなと少し思う。
でも早く退院したい。

The following two tabs change content below.
小鳥遊みちる

小鳥遊みちる

双極性障害Ⅱ型を患いながら30代から小説家を目指す。個人サークル「天鏡ラボラトリー」で活動。好きなジャンルはSF。サイボーグやアンドロイドが好き。現在自宅療養中。11月29日生まれ。福島県郡山市出身。千葉県在住。
スポンサードリンク